« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

か・・・かしこい!!

ゾウの生きる知恵。

 

http://www.cnn.co.jp/fringe/CNN200705280029.html

 

 

ちなみに私は幼少の頃、動物園で

ソフトクリームをゾウに取られたことがあります。

ゾウ舎の前で父にだっこされていたのですが、目の前に

「にゅ~~~っ」とあの鼻が伸びてきて、

恐怖のあまり凍り付いてしまった私は、

否応無くソフトクリームを奪われてしまいました。

 

まわりはゾウの曲芸(?)に拍手喝采ですが、私は

ソフトクリームを取られた悔しさで大泣きしていた記憶があります。

 

20年経った今でも鮮明に覚えています・・・

げに恐ろしきは食ひ物のうらみなり・・

| | コメント (2)

盲信

「人は真実を信じるのではなく、
           そうなって欲しい事を信じる」

 

                                                      フランシス・ベーコン

 

 

「知は力なり」という有名な言葉を残した、
16世紀の哲学者です。

 

色々なとらえかたができる、面白い言葉だと思います。

人間の心理を突いていますよね。

 

なくならない痴漢冤罪事件、視点のズレた環境保護活動、

的外れな抗議を学校に寄せる親。。。

 

まぁ(^^;)、これらの問題は複雑な諸事情が絡み合って

起きるものではありますが、「人が信じているもの」の脆さを

感じさせる問題です。

“「事実」と「真実」は必ずしも一致しない”という言葉がありますが、

自分がとらわれている『常識』も、もしかしたら自分の希望や

意図が反映された「意識のカタマリ」なのかもしれません。

さいごに、「進化論」で有名なこの人のお言葉を引用します。

「真実を見るのには勇気がいる」

 

                         チャールズ・ダーウィン

 

 

時には、勇気を持って真実に目を向けなければ

いけない場面がやってくるかもしれませんね。

 

おしまい。

| | コメント (2)

顧客データベースの改良

今日はプチ感動の出来事がありました!
 
当社のお客様に関する全ての情報が詰まった、
サンエイ顧客データベース”の改良版が開発されたのです。
 
どこの会社にとってもそうですが、当社における
顧客データベースとは非常に重要な存在です。

顧客名・会社住所・電話番号・担当者・メールアドレス、
納品している機器情報、営業&サービス日報などなど・・・

顧客管理に必要な情報のほとんどが詰まっています。

 
特に事務の方にとっては、一日の仕事の中で使うソフトの中でも
使用頻度ランキングの上位にランクインするソフトのひとつです。

しかしそんなDBでも、微妙に使いにくい部分もありました。
例えば、
  
・顧客ページを検索するときに「漢字」で顧客名を
入力しないと検索できない

・配達などで会社の所在地を調べる時は、いったんDBを
開いて「住所」をコピーし、地図サイトを立ち上げてから
住所を「貼り付け」して検索しなければならない

などなど。
特に上の方は、困ることも多々ありました。
入社して一年くらい経つと、お取り引きのある
だいたいのお客様名がわかってくるのですが、
新人のころは漢字がわからないため検索に引っかからず、
隣の方に聞く。。。ということを繰り返していました。

それが、今回の最新版では見事に改良されたわけです。
 
ドキドキしながら新しいDBを開くと、顧客検索条件の枠の中に
よみがな」の文字が。試しに会社名をひらがなで入力して
検索すると、ちゃんと出てきました♪
そして顧客ページには、住所欄の横に「MAP」ボタンが。
ボタンを押すと、なんとGoogleMAPが立ち上がり、
自動的にその住所の所在地のページが開くではありませんか!

感動です。。。☆:*・゚

これでもう、漢字のわからないお客様からかかってきた
お電話の最中でも顧客ページが開けるし、急ぎのトナー配達の
時にも場所を調べるのにあわてなくてもよいのです。

他にもExcelでのリスト出力項目が増えたり、いろいろ
変わっているようですが、私が使う上で便利になりそうなのは
この2点です。

たったこれだけの改良なのに、かなり使いやすくなりそう。

嬉しさのあまり、事務のU原さんに内線しちゃいました。

これで、少しでもみんなのお仕事がはかどるといいな~。

おしまい★

| | コメント (3)

セミナー前日

明日はサンエイのセキュリティセミナーです!
 
セミナーの準備や事前研修などで、終日なんだかにぎやかでした。
 
ミニ展示会で使う機器類が1階に搬入されて、
社内はいつもとちょっと違った雰囲気です。

研修では、某メーカーのICカード認証によるセキュリティ機器
見せてもらいましたが、なかなかすごいですよ!
 
部屋や建物の入退室管理や、タイムレコーダーなど、
最新技術を駆使した製品が見られました。
 
個人認証装置は、指先の静脈の形で識別するタイプのものでした。
手が汚れていたり、水仕事をして指がふやけている時は
正しく認識できなかった指紋認証に比べて、識別率が高いそうです。
 
 
ふと感じた疑問
静脈って、健康状態によって形状とかが変わるのかな?
 
そう思って聞いてみると、メーカーさんいわく
冬場であまりにも手がかじかんでいる時などは、
血管が萎縮するため正しく認識しない時もあるそうです。
 
そういう時はどうするんですかと聞いたら、
 
「缶コーヒーなどで手を温めてから
               読み取らせてください」

 
との事でした。
 
冬場の会社の入り口で、開かないドアを前にして
ブルブル震えながら手を必死に温める社員さん。。。
 
最新機器なのに、そこはアナログ。
つい面白くて、笑ってしまいそうでした。
 

 
(これは理論上の話なので、実際の使用においては
そういった状況はほとんど発生しないそうです)  ←フォロー
 
 
何はともあれ、明日のセミナーでのお客様の反応が楽しみです。
成功するといいな♪

| | コメント (0)

出雲大社にて

出雲大社で引いたおみくじに書かれていた言葉です。

 

 
  他人の短所を言うなかれ

     己の長所を説くなかれ
 

 

 
う~~~ん・・・・ 深いです。。。

 

私は何かを頑張った時には「ほめてほめてー」と思ってしまう
タイプなので、ちょっと心を入れ替えようとおもいました(*´∀`*)
 
努力や頑張りというのは、自分から言わなくても
わかってくださる人には自然と伝わるものですよね。


 
でもこのブログの中だけでは、がんばった時には素直に
「がんばりましたー!」と叫びたいと思います。(σ・ω・)σ
 
 

余談
 
鳥取・島根旅行の中で行った出雲大社。

縁結びの神様としても有名だそうですね。

私と姉が普通にお参りしている横で、

母と祖母が真剣にお参りしているのが笑えました。 

年頃の娘を持つ身としては他人事じゃないのかもしれません。

ちなみにおさいせんは「四十五円」がいいそうです。(byるるぶ島根)

しじゅう(始終)ご縁がありますように” とゆー意味らしいです。

なんだか切羽詰ってる感じがしてイヤですね(笑)。。。

  

  

| | コメント (0)

メルマガ号外号を

配信しました。

サンエイ春の決算大特価キャンペーン&セキュリティセミナーの
告知です。

配信前日にあわただしく商品を選定したり、上司に価格を
出してもらったり、見栄えが悪いと何度もリテイクをくらったり・・・
急ごしらえでしたが、なんとか無事に配信することができました。

今回は、いつもは取り上げないような商品を織り交ぜながら
「読んでワクワクする記事にしてみました。
 
大特価のパソコンやUSBメモリにまぎれて、
ナショナルの乗馬型フィットネス機器“ジョーバ”が
紹介されています。
 
他にも、ツイストマシンやバランスボール、体脂肪計など、
ほんとーに事務機屋かと思うような商品選定が今回の
メルマガのミソでございます。(T部長による指示)
 

まぁこれは話題性重視の商品だから、おそらく引き合いは
ないだろうなと思っていたら、
 

 
 
ありました

 

“ジョーバ”についての問い合わせが。

  
 
ご注文には至らなかったのですが、メルマガを配信して
数時間も経っていないうちに問い合わせをいただいちゃいました。
 
購入してもらえたらもっと面白かったのにな~~♪
 

 
でも、USBメモリはさっそくご注文をいただきました(*´∀`*) !
こちらも配信してすぐにお電話をいただいたので、びっくりです。
 
2GBで3,800円は確かに安いですよね。
手軽なバックアップ用に、おひとついかがでしょう? (←営業)
 
 
とまぁそんなわけで、自分の仕事に対する反響を
すぐに感じることができて、嬉しかった今日のお仕事でした♪

| | コメント (0)

お昼休み

MSNの地域ニュースページの見出しを流し読み


   

 ・すいせん祭り:ゲレンデ一面が黄色のお花畑に /蔵王 
 ・縄文春まつり:文化を肌で 弓矢で的当て火おこし /仙台


   

「すいません祭りかぁ・・・・人に会うたびに謝るお祭りなのかな・・・・
 東北の方って変わった祭りが多いよな・・・・・」

  

 はっ
 

 

「…すいせん祭り・・・・・。」

  

| | コメント (2)

おもてなしの心とは

みなさま、GWの連休はいかがでしたか?
遠くまで遊びに行かれた方、近場でのんびり過ごされた方、
おうちでゆっくりくつろがれた方、様々だと思います。

中村家では、今年で喜寿を迎えた祖母のお祝いのため
母・姉・祖母と私の4人で温泉旅行に行きました。

日本のハワイ”こと、鳥取県倉吉市にある羽合温泉です。

山陰の方へは初めて行ったのですが、
どこものんびりしていて良い所でした。

のんびり屋の母が一週間前に準備を始めたため、
ホテルや旅館はどこも満室で、お宿が取れませんでした。
あきらめかけていたところに、旅行会社の方がなんとか1室だけ
見つけてくれたのが今回泊まった旅館です。

「連休前に部屋が残っているくらいだから、
あんまり期待しない方がいいかもね・・・」

とそんなことを思いながらもはるばるとやってきたわけでありますが、
実際に訪れてみると想像以上に綺麗で上品な旅館でした。

東郷湖の端に浮かぶ島に建てられた一件宿で、全室から
湖畔の風景が一望できるのが売りだそうです。
最高のロケーションの中でゆったりと浸かれる露天風呂。
そのすぐ外で、ぷかぷかと泳ぐカモや白鳥が。。。

          Kosukeyu1

お料理も当初は「レストラン食」のプランだったのですが、
到着時刻が遅くなってしまったので「部屋食」にしてくださいました。
う~~ん、従業員の方もとっても親切。

残り物には福があるってほんとじゃねぇとみんなで言いながら
そのお宿の設備やサービスに感心していたのですが、
一番感動したのはお風呂上りの出来事です。

おいしいご飯を食べた後、ゆっくり温泉に入って部屋に帰ってくると、
なんと机の上に氷水が入ったポットとコップが用意されていました。

露天風呂に感動して長湯をしていたため、体がぽかぽか
していたせいか ただの氷水がとっってもおいしく感じました。
ステンレスのポットの中で“カランカラン”と響く氷の音がまた、
なんとも涼しげで・・・・

4人とも、ひじょ~に優雅でいい気持ちになれました。



お部屋にお湯のポットとお茶が用意されているのは普通ですが、
このタイミングでこのサービスを提供してくれた旅館は初めてです。

「お風呂上りだから、冷たい飲み物の方がいいだろう」
という、お客様視点でのサービスがなされているな~と
感じました。

とっても小さなことですが、この一件で今回の旅館に対する
評価はぐ~~~んと上がりました。
鳥取の方に行く人がいたら、きっと薦めると思います。


今回感じた「おもてなしの心」、
サービスを提供する側の身として、大変勉強になりました。

<HP http://www.kinanse.com/hawaii/ >

みなさまも、機会があればゼヒ。

| | コメント (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »