« ひそひそ話はこっそりと | トップページ | 一日SEの巻 »

ブログのタイトルについて

2007年の2月から始めたこのブログですが、
 
実は一度タイトルを変えています。
 
以前は「CSつれづれ日記」というタイトルでした。
 
今日はタイトルを変えた理由を、別に聞かれてもいないのに
 
説明してみようと思います。
 
 
以前、なにかのサイトで「ブログにつけてはいけないタイトル」
 
という記事を読んだら、「みんなが思いつくような単語を使うと、
 
埋もれてしまって印象に残らない」と書かれてました。
 
ブログのタイトルとしてよく使われているのは
 
「○○日記」「○○ブログ」「日々」「徒然(つれづれ)」「雑記」
 
といったキーワードらしいです。
 
わー。
 
ふたつも使ってるー(笑)。
 
仮にもWebコンテンツの制作に携わっている身として、
 
そういう言葉選びをおざなりにしてしまうのはいけませんね。
 
 
しかもちょうどその頃に職務内容が変更になり、
 
CSという名称もそぐわなくなってしまったので、
 
これを機に変更することにしたのです。
 
 
さて。
 
新しい名前はどんなのにしようかなぁと思って
 
過去の記事を読み返してみたら、
 
お昼休みの下らない雑談や小劇場ネタが異様に多い・・・。
 
ぜんぜんお仕事ブログじゃないしこれ・・・。
 
もういっその事、日々のお昼休みネタを記録するブログにしようかな。
 
 
というわけで、「ランチタイム」という言葉を入れることにしました。
 
そう言えばよく、なぜ「ダイバー」なのかと聞かれるんですが、
 
実はこの単語には深い意味があって
 
 
一見何の変哲もない日常風景の一部に思える、従業員とりわけ女性社員の昼食用休憩時間において成される会話もしくは形成される雰囲気を注意深く観察することにより、就業時間中は表層に浮かび上がる事のない深層心理に潜む現代社会の職場環境に対する恒常的な課題と問題意識を
 
 
 
探るために
 
 
 
つけたわけでもなんでもなくて、
 
 
 
ただ単に語呂がよかったからです。(どーーーん)
   
  
 
 
「ランチタイムなんとか」にしようかなと思って
 
いろいろ英単語を思い浮かべてみたんですけど、
 
なぜか頭の中に最初に浮かんだ単語が「ダイバー」だったのです。
 
 
「ランチタイムダイバー」。いい響きでしょ?
 
 
まぁたまにですが、前日遅くまで起きていた次の日なんかは
 
U川さんとの会話すらままならないほどの睡魔が襲ってきて
 
それこそ深い眠りにダイブしてしまう事も稀にあるので、
 
一応それなりに理は適っているタイトルのような気が
 
しないこともないような気がする今日この頃です。
 
 
 
そんな金曜日です。
 
皆様、今週もお仕事おつかれさまでした。
 
来週からもがんばりましょうね。
 
 

|

« ひそひそ話はこっそりと | トップページ | 一日SEの巻 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひそひそ話はこっそりと | トップページ | 一日SEの巻 »