« ドラマの話 | トップページ | お菓子配給の巻 »

チョコパイ事件

チョコパイって美味しいですよね。
 
 
Pie
 
 
 
先日、お腹がすいたなと思って戸棚を探したら
 
チョコパイがありました。
 
子供の頃から食べているベストセラーのチョコパイ。
 
小腹が空いた時のチョコパイ。
 
わーいと思いながらひと口食べたら、
 
「・・・?」なんか違う。
 
チョコパイってこんな味だったっけ。
 
パッケージをよく見ると・・・
 
「!!」
 
ロッテのチョコパイじゃない!
 
なんか・・・聞いたことないメーカーだ!
 
だまされた・・・(?)
 
隣にいた母に「このチョコパイいくらした?」
 
と聞いたら「10個入りで一袋168円だった」とのこと。
 
やはりな・・・。
 
母「なんで?」
 
私「おいしくない」
 
母「何言ってんの。贅沢言わん!」
 
ということで、我慢して残りのチョコパイをたいらげたのです。
 
 
そうこうしていたら、弟が仕事から帰ってきました。
 
チョコパイを見つけ、おもむろに食べ始める弟。
 
「なんこれ。まずっ!」
 
やはり同じ味で育ってきた弟だ・・・。

母「何なんあんたらは!人が買ってきた物に文句ばっかり言って!」

弟「だってこれはダメじゃろ。これは無いよ」

母「どこがいけんのん?」

弟「チョコの味がなんか変。パリっとしてないし」

私「スポンジもパサパサしてる」

弟「間のクリームがマシュマロっていう時点でダメ」

私「ロッテのパッケージに似せとるところも許せん」
 
母「全部じゃん
 
 
チョコパイに並々ならぬ情熱を注ぐ姉弟に、
 
お菓子なんてどれも一緒よと諭す母。
 
弟「じゃあ母さんも食べてみなよ」

母「ほんまにこの子らは文句ばっかり言って・・・ブツブツ・・・」
 
ぱくり
 
母「・・・」

私&弟「どう?」

母「まずい

私&弟「じゃろ」
 
 
そんなわけで、残りのチョコパイは
 
何を食べても文句一つ言わない父のおやつとなり、
 
後日正式(?)なロッテのチョコパイが戸棚に入っていました。
 
 
たしかに贅沢は言っちゃいかんよね。
 
いい大人なんだからお菓子くらい自分で買えよってね。
 
 
でも私は声を大にして言いたい!
 
 
パクリはダメよ! ○○○○(メーカー)!
 
 
 
そんな月曜日でした。

|

« ドラマの話 | トップページ | お菓子配給の巻 »

今日のできごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドラマの話 | トップページ | お菓子配給の巻 »