« 8月になりましたね | トップページ | 社員さんの愛 »

誕生日ラプソディー

今日は831(やさい)の日ですね。
 
ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、今日でわたくしは二十数回目の誕生日を迎えました。
 
朝起きたときに、ぼーーーっとした頭で「もう○歳かぁ・・・」とため息をついたものの、朝ごはんはいつもと同じサンドイッチ。

特に家族から祝福の言葉があるわけでもなく、しいて言えば最近マイブームのケフィアヨーグルトを作るために牛乳500mlを使ったら怒られたくらいでした。
 
 
しかし会社に出勤すると、いきなりあーくんから「おめでとう」と言われてびっくり。U川さんも、N塚くんも、お祝いの言葉をくれました。

やっぱり何歳になっても面と向かっておめでとうと言われたら、嬉しいものですね。
 
と思っていたら、なんと通りすがりの社長から「N村さん誕生日か。何歳になった?」と話しかけられました。

慌てた私は舌がもつれ「にじゅうモゴモゴです!」と叫び、たぶんよく聞き取れなかったであろう社長は「そうかそうか。おめでとう。」と言い残して去って行きました。
 
入社して数年、社長から誕生日のお祝いの言葉をいただいた事はなかったのでかなりびっくりしました。
 
U「・・・去年とか皆こんなにお祝いしてくれましたっけ。」
 
N「いや、毎年特に何もないんだけど・・・なんでだろう・・・?」
 
 
不思議がっていると専務が階段から降りてきて、「行ってきます」とドアを開けて出ていったのでU川ちゃんと二人で「いってらっしゃーい」と見送りました。

その直後、なぜか戻ってきた専務は私たちの机を覗き込み、「今日誕生日だって?」とニヤリ。
 
またも慌てて「はっ、はい!」と返事をすると、特におめでとうを言うでもなく、またニヤリと笑って去って行きました。
 
な・・・なんだったんだ今のは・・・。
 
ハッと隣のU川ちゃんを見ると、顔が真っ赤。
 
U「・・・やばくないですかあれ・・・。」
 
N「うん・・・やばいよね・・・。」
 
U「反則ですよね・・・」
 
N「そうだね・・・」
 
と、意味不明の感想を交えつつ朝の掃除に入りました。
 
その他にも、いろんな社員さんからお祝いの言葉をもらって、嬉しいやら恐縮するやら。
 
普段は髪型を変えても特に反応があるわけでもないのに、なぜ今日に限ってみんなこんなに優しいんだろう。
 
そうしたら、同期のT君が営業部の朝礼で「今日はN村さんの誕生日です」と発言していたそうです。
 
なるほどー。 これで謎が解けました。
 
なんとゆー気遣い。さすが営業マンですね。
 
そう言えば入社当初からヤツは、こ憎たらしいほど良く気がつく人だった気がします。
 
お客様への気配りや社員への声かけなど、率先して行っていたような気がします。
 
私も見習わないといけませんね。
 
 
と思いながら、あーくんからいただいた「美人豆」をU川ちゃんと二人でポリポリ食べている昼下がりでした。

1
 
 
そんな水曜日ですpaper
 
 

|

« 8月になりましたね | トップページ | 社員さんの愛 »

今日のできごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8月になりましたね | トップページ | 社員さんの愛 »