« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

暇人たちの遊び

今日のランチタイム大富豪は、いつも一抜けを決めるT君が完膚なきまでに叩きのめされるというレアな展開になりました。

序盤から「2」を放出してターンを得た瞬間から畳み掛けるような連続攻撃であっという間に残り一枚になったT君。

中途半端な手札ばかりが大量に残っていたため焦るN村。

しかしその直後、U川さんの大胆な攻撃によりパスを余儀なくされるT君。

そこで流れが変わり、N塚君と私からもペアや数字の大きいカードばかりを出されて終盤は「パス」という単語しか発することができなくなったT君。

なんと結局、10枚近く手札の残っていたU川さんが一抜けで終わるという驚きの結末を迎えました。

そのままN塚君、N村の順番で綺麗にフィニッシュ。

そして最後には、「10」のカードを一枚持ったまま崩れ落ちるT君の姿が・・・。

常に勝ち組ルートを走り続けてきた人でも、ふとしたきっかけで最下層に引きずり降ろされるという光景はまさに盛者必衰の理。

人生の縮図とも言えますね。

奥深いゲームです。

 

 

その後、トランプを束ねていたアヒル型の輪ゴムを見ているうちに「あること」を思い出しました。

0203001

だいぶ前にM島さんとU川さんの3人で、ひとつのテーマをもとに1シーンを一人ずつ考えてストーリーを作るという クリエイティビティ溢れる遊びをした事があります。

(その時の記事はこちら)

他の人がどういうシーンを書くかわからないので、奇想天外なストーリーになったり意外ときれいにオチがついたりと、結構面白かったのです。

それをU川さんに話すと、今からやってみましょうよとの提案が。

というわけで、突然の4コマ小劇場の開催です。

メモ用紙にそれぞれコマの内容を描き、シャッフル。

上から順番に一枚ずつ並べていきます。

4コマ小劇場、はじまりはじまり~~~

 

 

【第1話】 ~アヒルの人生~

 

1コマ目 (by T)

020301_2

この世に生を受けた喜びが表現されたダイナミックな冒頭シーン

 

 

2コマ目  (by N村)

020302_2

そして、やがて家族に

 

 

3コマ目 (by U川)

020303_2

突然の転落事故発生

 

 

4コマ目 (by N塚)

020304_3

 

まさかのバッドエンド

 

 

残された子どもたちが気になります。

なかなかの神展開にテンションが急上昇した4人は第2話を製作。

次のモチーフはボスの机の上にある可愛いブタさんのぬいぐるみです。(某企業のweb担当者とは無関係です)

 

0203002

それでは、4コマ小劇場 第2話スタート。

 

 

【第2話】 ~ブタの人生~

1コマ目 (by N塚)

020305_2

いきなり変わり果てた姿に

開始直後から不穏な空気が漂います

 

 

2コマ目 (by U川)

020306_2

しかし無事に転生できたようです

「本物のぶたになりました」というナレーションがシュール

 

 

3コマ目 (by T)

020407_2

バーでロックグラスを傾けるイケメンな豚

なかなかいい人生を送っているようで安心しました

 

 

4コマ目 (byN村)

020308_2

 

まさかの二段オチ

 

 

ネタがN塚くんと被ってしまいました。

しかも悪趣味な方向で。

※繰り返しますが某web担当者のブタさんとは無関係のお話です。

 

暇をこじらせるとロクな事にならないという良い事例です。

 

 

そんな月曜日ですpaper

 

 

 

| | コメント (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »