« 2014年5月 | トップページ | 2014年11月 »

うっかり公務執行妨害(?)

今日、お客様のところから会社に戻っている時の話です。

 

信号待ちの時に、時間を確認するために携帯を開いてしまいました。

 

すると次の瞬間、後ろから
「次の角で左に曲がってください」という拡声器の声。

 

バックミラーを見ると、なんと後ろにパトカーが!!

 

A0005_000312

 

ガーン!一瞬だったのに…。通話したわけじゃないのに…。
見逃してよ~(泣)。

 

と思ったものの、

 

「いやいや運転中に携帯をいじった私が悪いんだ。
罪を認めて裁きを受けよう・・・」

 

と腹をくくって左に曲がりました。

 

運転中の携帯電話の使用は減点2。

 

ゴールド免許を目指していた私にとっては痛手ですが、
自業自得です。

 

「次はどこに行ったらいいんだろう??」

 

バックミラーを見ると、パトカーは右のウインカーを出しています。

 

慌てて右に曲がり、次の指示を待ちます。

 

「えーと今度は左か…人通りの少ない所に連れて行くのは
せめてもの情けなのかな」

 

などと考えながら、しばらくパトカーの前を走っていました。

 

「でも後ろで誘導されてもわかりにくいよね…。
前方不注意で事故起こしたら本末転倒じゃないの?」

 

と小さな憤りを感じながらまた角を曲がった瞬間、 パトカーと同じ方向へ曲がる軽自動車がバックミラーの後方に見えました。

 

・・・ん?

 

なんだろう、あの車。

 

そういえばさっきからずっとついて来てる。

 

あっ、また同じ方向に曲がった…。

 

警察関係者?にしては普通の軽自動車だし・・・。

 

野次馬?
やめてよね~人が違反キップ切られてるとこ見物するなんて…

 

 

…。

 

 

ハッ Σ(゚Д゚;)!!

 

 

もしかして…

 

 

捕まったのって、後ろの車なんじゃ…!?

 

 

 

半信半疑でドキドキしながら、車を路肩に寄せて停止してみました。

 

すると、パトカーは私の事など見向きもせずにブゥゥゥンと走り去っていくではありませんか…。

 

そして後に続く軽自動車もブゥゥゥン…。

 

 

やはり。

 

 

捕まったと思ったのは、私の勘違いでした。

 

冷静に考えたら、普通は違反車のに出て誘導しますよね。

 

きっとパトカーを運転している警察官は、何回曲がっても同じ方向に曲がる私が邪魔で邪魔で仕方なかったに違いありません。

 

その証拠に、私が停車した直後に車を路肩に止めて違反キップを切り始めたのです…。

 

 

おまわりさん、仕事の邪魔してごめんなさい。

 

そして軽自動車の運転手さん、違反キップ切られてるとこ見ちゃってごめんなさい。

 

わざとじゃないんです…(泣)

 

ただ、私が自意識過剰なだけだったんです…(泣)

 

その後は、ほっと胸を撫で下ろしつつ

 

携帯をきちんとカバンの中に入れて帰路につきました。

 

 

運転中に携帯電話を使っちゃいけません。

 

A1180_009237

 

自戒の意味を込めて・・・

 

 

そんな木曜日ですpaper

 

| | コメント (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年11月 »